郵便局のドル両替手数料

ドル両替.com

郵便局(ゆうちょ銀行)のドル両替手数料はどのくらいなのでしょうか?

ドル両替TOP > 郵便局

郵便局のドル両替手数料はどれくらい?

『郵便局』または『ゆうちょ銀行』の両替手数料は一般には公開されていません。

しかし、ある日のUFJ銀行と郵便局の両替レートを比べてみたところ、どちらも同じ109円58銭になったという記録があります。

UFJ銀行の両替手数料は2円80銭なので、必然的に郵便局の手数料も同じ2円80銭ということになります。

UFJ銀行と同じという点からわかるとおり、他の銀行と比較すると、中間程度のレベルと言えるでしょう。

郵便局のドル両替について

郵便局のドル両替についての概要をまとめてみました。

取扱い外貨 米ドル、中国元、加ドル、英ポンド、韓ウォン、豪ドル、スイスフラン、ユーロ
ただし、常備する通貨の種類は取り扱い店によって異なっており、常備していない通貨は取り寄せとなります(要2~5日間)
取扱い可能額 1回あたりの申込みに付き300万円まで(日本円換算)
200万円を超えるご利用の場合は、本人確認が必要となります。
取扱い方法 各店(局)の窓口のみ

ただし、すべての郵便局にて外貨両替を行っているわけではありません。

郵便局で外貨両替を行う際は、事前に両替を行っているかどうか確認するようにしましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ドル両替.com All Rights Reserved.