りそな銀行のドル両替手数料

ドル両替.com

りそな銀行では、ドル両替を銀行窓口と外貨両替店舗、外貨宅配サービスの3つで行っています。

ドル両替TOP > りそな銀行

りそな銀行のドル両替手数料はどのくらい?

りそな銀行では、通常の銀行窓口でのドル両替の他に、外貨両替店舗や外貨宅配サービスを行っています。

まずりそな銀行の窓口でドル両替を行った場合、1ドルあたり3円の手数料がかかります。

銀行としては標準レベルですが、現在、りそな銀行では一部の店舗を除き、外貨両替の業務を中止しています。

そのため、りそな銀行でドル両替を行う場合は、以下の外貨両替店舗や外貨宅配サービスの利用がメインとなるでしょう。

外貨両替店舗の場合

りそな銀行では、トラベレックスジャパンと提携し、外貨両替店舗を成田空港や関西空港に設置しています。

ドル両替手数料については1円あたり2円80銭となっていますが、3万円以上の両替を行い、かつ、りそな銀行や埼玉りそな銀行のキャッシュカード、りそなカード、HPに掲載されているクーポンを提示すると、手数料の優遇サービスが受けられます。

ドルの場合、優遇される手数料は1ドルあたり30銭です。

外貨宅配サービスの場合

香港上海銀行とトラベレックスジャパンとの提携により、注文した外貨を自宅など、希望の場所に配送してくれるサービスです。

インターネットで注文する場合は香港上海銀行による『マネーポート』を利用し、電話での注文はトラベレックスジャパンの『トラベレックス外貨宅配サービス』を利用することになります。

こちらについては、別途宅配手数料が必要となり、マネーポートでは一律400円、トラベレックス外貨宅配サービスでは700円となっています。

ただし、どちらの場合も10万円相当額以上の注文をした場合、宅配手数料は無料となります。

ちなみに、両替手数料については両替店舗と変わりません。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ドル両替.com All Rights Reserved.